「第293回例会レポート」


本日、2021年初となる例会をオンラインで開催しました。2名のゲスト(1名は地方から)にご参加いただき、新しい出会いもあった会でした。

本日のTMODはベテランメンバーのTM Kさん。ゲストにも明るく丁寧に例会の流れを説明してくださいました。

準備スピーチはTM Oさんが、ここ数年話題の「サーバントリーダーシップ」についてのスピーチを披露しました。職場での部下とのコミュニケーションの仕方や、実際の失敗体験から学んたことなどを交えながら、ニューノーマル時代のあるべきリーダーシップの形について自身の考えをスピーチしました。

テーブルトピックスはTM Oさんによる進行のもと、「新年の抱負」や「お正月の思い出」「年賀状の思い出」など新年ならではのトピックで、ゲストからもユニークなスピーチが披露されました。

本日のTM Oさんのスピーチに対しての論表はTM Aさんが行い、スピーチの構成についてなど良かった点を的確にフィードバックしました。アドバイスとして挙げられたのは、「アイコンタクト」について。オンラインだとさらに難しくなりがちですが、視線が泳がないことやカメラをきちんと見ることなど、全員にとって有益なアドバイスもありました。

2021年最初の例会は「新しいことに挑戦したい」「もっとスピーチがうまくなりたい」というような、新たな意気込みが参加者から感じ取れた新年ならではの例会でした。

表参道バイリンガルトーストマスターズクラブは、ゲストの参加をお待ちしております。オンライン例会を引き続き開催しますので、遠方にご在中で普段は参加が難しい方も是非ご連絡ください。


「第293回例会レポート」

Leave a Reply